STAFF INTERVIEW

スタッフインタビュー

社員紹介

設計デザイン室 設計デザイン課2013年入社

ハウスプランナー(住宅営業・設計)

冨田陽平Yohei Tomita

ハウスプランナー(住宅営業・設計)の募集要項をみる

お客様の希望を、その場で図面に起こします。

入社後、比較的早い段階から1人で1棟任せてもらえ、設計士が最初からお客様と打ち合わせをします。あくまで設計士のスタンスを保ちながら、こちらの意見を押しつけないよう心がけています。また、家以外の話題も交えて、お客様の考えや興味のあることに気付き、設計に活かすよう努めます。設計士が直接お客様と接し、その場ですぐに図面を起こせるのは当社の特徴。お引き渡しの時「冨田さんに任せて良かった」と言われると力になりますね。
商品開発もしており、最初に手がけた「オルガ」は好評です。会社にとって商品は命。各部署と連携しながら、自分の手で新商品を作り上げられるのもこの会社の魅力です。
まだ知識に欠けるところがありますので、お客様との接し方や金融関係など、大事なところは上司に知恵を借りています。「チームとしてメンバー同士フォローしながら成長しよう」という雰囲気です。プライベートでも遊びに行ったりしますよ。

設計業務中。パソコンに向かってひたすら集中!お客様のご要望に応えなきゃ!

模型の制作を後輩に指導。間取りをいかに忠実に見せるかをアドバイス!

私の一日のスケジュール

平日の場合

    • 出社・朝礼
    • 環境整備
    • 図面設計
    • 予算見積もりと銀行・業者との対応
    • 社内ミーティングなど
    • ランチ(近くの中華料理屋で日替わりランチがルーティン)
    • お客様と打ち合わせ
    • 現地や解体現場視察
    • 地鎮祭など外出以外は社内業務
    • 退社

後輩の個性別に助言。目標値の高い人が活躍できる会社

経験の浅いうちは特に、担当したお客様が他社と契約するとショックです。冨田さんのようにポジティブな人には「次こそ頑張ろう」、自分を責めがちなタイプには「上司として気付かず申し訳ない」など、考え方を切り替えるようアドバイスし、メンタルも含めケアしています。
当社は新潟でナンバーワンを目指しています。私は6年間で200棟超を担当しました。若いうちから経験や知識を積めて、成長のスピードが速い。人生の目標値を高く設定している人には、ぴったりの会社です。

設計デザイン室 設計デザイン課 課長 田中 敏雄